壁紙にこだわりたい・・・壁紙屋本舗へ

とにかく他は違った壁紙にしたい・・・そんなときには壁紙本舗に行くといろいろな壁紙に出会うことができます。市場では見られない壁紙と出会うことでテンションをアップさせることができます。

壁紙にこだわりたい・・・壁紙屋本舗へ



壁紙屋本舗 家具

2015-05-17

ケーキやチョコレートといった甘いものは、
10時に食べると太りにくいようです。

ちなみに、
俺は基本的に甘いものは10時しか食べません。

でもパパさんと外食した時は、特にそれはこだわりません。
せっかくパパさんと楽しく外食しているのですから、
その雰囲気をぶち壊す必要なんかありません。

それとも、美味しそうなケーキを食べているパパさんを見ながら、
笑って我慢することができますか?
それは、ストレス以外の何物でもありませんよ!

ダイエットにとって、ストレスは最大の敵です!
どこかで反動が来てしまいます。

それなら、美味しいものを楽しく食べた方が良いのです!

では、なぜ10時が太りにくいのか?
10時食べた物は、一日のエネルギー源となるからです。

甘いものは糖質で、炭水化物と同じです。
10時食べると、一日のエネルギーとして活用されます。
食べた後は一日動くのですから、夕方に食べる時と比べて圧倒的に太りにくいのです。

それどころか、頭がすっきり冴えるので、
仕事も勉強もはかどりますよ!

10時だるくてしんどい人は、10時食を抜いてしまいがちですが、
それなら甘いものを食べましょう。
それだけでも食べないよりはるかにましです。

本当はご飯を食べて欲しいんですけどね。
食べない事が最大の悪ですから、
低血圧の人はそのような妥協策も仕方がないかと・・・

チョコレートが好きで好きで仕方がないなら、10時食べてください。
夕方はダメですよ。10時ですよ。

それだけで太りにくくなります。
ダイエット中でも、罪悪感がなくなって気が楽になります。
かなり違いますよ!

脱毛ラボ



壁紙屋本舗 ヤフー

2015-05-11

言い訳をしてシェイプアップできるなら言い訳をしますが、
言い訳をしたところでシェイプアップできるわけではないので、
あたくしは、極力言い訳をしないことにしています。

言い訳は典型的なマイナス思考なので、
プラス思考が必要なシェイプアップには不向きなんです!

とは言え、恥ずかしながら、
シェイプアップに取り組むまでは、
あたくしも言い訳をしていたのですが、
シェイプアップを始めてからは、
言い訳をすればするほど悲しくなる気がして、
言い訳をせずにシェイプアップに取り組んでいます。

「そんなに食べていないんだけどなあ」
「水をたくさん飲んだから、太ったみたい」
「太りやすい体質なんだよね」
「シェイプアップに挑戦しているけど、やせないんだよね」
「仕事が不規則なので、食べられるときに食べないとね」
…などとと言い訳をする人ほど、
必要以上にしっかりと食べ、ほとんどトレーニングしていない人が多いんです。

あたくしの知る限りでは、
必要以上に食べてシェイプアップできる方法なんてありません。
楽をして痩せられるような方法などないのです。
また、シェイプアップ本を読んだだけで、
シェイプアップに成功した人も見たことがありません。

シェイプアップに成功している人は、
食べたいものも少し我慢をしながら、
肥満解消に役立つ柔軟運動や柔軟運動、
そしてペルヴィスダンスを日課にして、
頑張っています。

実行する意志は言い訳から生まれるのではなく、
プラス思考から生まれます。
まずは言い訳をせずに、シェイプアップに取り組みましょう。

太っていることを、自分でしっかり受け止めて、前向きにいきましょう!

ミュゼ口コミ

過去のお知らせ

サイト管理

Copyright© 2010 壁紙にこだわりたい・・・壁紙屋本舗へ All Rights Reserved.